著作権、肖像権、パブリシティ権について

著作権、肖像権、パブリシティ権について教えてください。

オフィス・コブクロでは、コブクロのアーティスト写真およびCDやDVDなど制作物のジャケット写真をはじめ、アーティスト名、 アーティストロゴ、サイトロゴなど全ての写真およびロゴは、日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けており、その使用を、商用、私用に関わらず禁止させていただいております。

事前の許諾がなくWEBサイトへの掲載や、製品制作への使用があった場合には、著作権侵害の刑事告発(特に悪質な場合)や掲載した著作物の使用料金に見合う損害賠償並びに侵害差止請求訴訟の民事訴訟を提起することもありますので、ご注意ください。
なお、非営利の個人的WEBサイトに限り、オフィシャルで使用しているアーティスト写真、ジャケット写真の掲載は可能とさせていただきます。

=====

■著作権とは
コピーライトとも呼ばれ、音楽、絵画、写真、図形、映画、など創作物における、著作者の権利を保護するために認められた権利の総称です。
著作権は、著作者の財産的な利益を守る「財産権としての著作権」と、人格や名誉にかかわる部分を保護する「著作者人格権」の2つに分けられます。

■肖像権とは
自分の顔や姿を無断で写真・絵画などに写しとられたり,それを展示されたりすることを拒否する権利。

■パブリシティ権
芸能人や有名人など、その人物の氏名や肖像そのものに商業的な価値がある場合、そこに財産的価値があると見なされ、その経済的権益・価値を本人が独占できる権利のこと。

===================

「著作権、肖像権、パブリシティ権について」に関する他のFAQ
  • 他のFAQはありません。